艦これ第二期 2019年冬イベント E-2 【六〇三作戦】戦力ゲージ1攻略(甲)

2019冬
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

概要

艦これ第二期 2019年冬イベント E-2 ラバウル/中部ソロモン海域【六〇三作戦】戦力ゲージ1(甲)の攻略。

出撃するとラバウル艦隊の札がつきます。 イベント海域全体でのお札については以下の記事を参照してください。

編成

重巡をメインとした上周りルートと、戦艦をメインにした下回りルートがあるようです。私は戦艦をメインにした下回りルートで攻略しました。

下ルート

戦艦2、軽空母1、軽巡1、駆逐2、索敵値一定以上でABFJGKを通りボスに確定でたどり着ける。道中空襲1回、潜水艦1回、戦闘2回です。

陣形はAマス輪形陣、Bマス単横陣、他単縦陣。

空襲マスは上記装備、陣形で均衡です。

神通が第二ゲージのボスに対して特攻があるようなので、軽巡枠に神通を使うことで軽巡の札を節約しています。
※結果的には、ボスで神通まで攻撃が回らず、特攻の有無を確認できませんでした。

支援艦隊

道中、決戦ともに無くても大丈夫です。

基地航空隊

以下の編成でボスに集中。

まとめ

とどめは吹雪(中破)

第二ゲージは連合艦隊で、特攻無しでも火力で押せると思い、第一ゲージで神通を使用しましたが、ボスとの戦いで神通まで攻撃が回ることが無く、特攻の有無が確認できませんでした。

ボス撃破後、次のボスゲージが現れます。

この段階では連合艦隊での出撃は不可、ギミックを解除することで連合艦隊でのスタート地点が出現します。

次はギミック解除です。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク